人気ブログランキング |
Top
マロコポーロの大冒険

お願い読んでいって!
by marokon
<   2009年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧
温泉デート、そして・・・・。
あ、どもども。

お久しぶりで。

先日、ボスと、温泉デートへ行った話しをば、語りたいと思います。

ん?イタリア?

また、今度ね。

さてさて、行きましたのは

b0121772_1663064.jpg

ここ。

ここはですね、かれこれ4~5年位前。

まだ、ボスと結婚する以前に一緒に来た旅館でして。

ご飯もおいしいし、温泉も24時間貸切風呂を満喫できたので

また、来て見ました。

そして、コレが

b0121772_169462.jpg


ご飯の一部。

この、メインであるお肉ですね

女将「お肉は、もう少し後で火をおつけしますね」

と、言うもんで

b0121772_1610831.jpg

まろこん「キュ~ン。キュンキュ~ン。」


お預け状態。


なんとか、たいらげ


そして、たまたま、近くでイルミネーションが見れるということで

見に行き

たまたまやっていたイベントに参加することに。

b0121772_16125876.jpg

その名も、湯桶でシュート。

1人3個のお手玉的なものを100円で購入し。

写真では写っていない湯桶のゴール目掛けてシュートします。

湯桶は、想像してみてください。たぶん竹製のだったはずです。


b0121772_16132769.jpg

まろこん「シュート!!!」


係員「1個でも入れば、商品がありますよ。」

と。そして

係員「1個も入らなくても・・・・商品ありますよ。」


と。


結果。

b0121772_16193152.jpg

みかんをおっぱい分ゲットしました。

そんなこんなで夜もふけ


翌日は


熱海に足を伸ばすことに。


ボス「あそこ行ってみようか・・・・。」



b0121772_16231939.jpg

ボス「秘宝館。」



知られざる愛のひとこま。


ここはですね。ワタシは知らなかったんですけど

結構有名な大人の、大人のための美術館らしくてですね。


館内は、全面撮影禁止。そして18歳未満お断りの館。


唯一写真を撮れるスポットで

b0121772_16265973.jpg

亀「あっし亀でやんす。」


えぇ、これ一応亀です。


行く前は、「え?こんだけ?」

ていうくらい味気ない館を想像していたのですが。


それがどっこい


すごくてですね。


エロを、もうそりゃあ全面で表現していまして。


時々すれ違う観光客とは、なんとなく、気まずい雰囲気ですよ。


思う存分エロの館を散策したあとは


遊覧船にのることに。

b0121772_16321748.jpg

貸しきり状態。


プライベートクルーズ並に貸切の遊覧船に乗って

熱海をガイドさんが案内してくれます。

遊覧船の屋上では


b0121772_16332092.jpg

とり「あ、どうも!!自分アレ待ってるっす。」



この、かもめさんたちが


b0121772_16345875.jpg

かもめ「かっぱ海老せん、いただき~!」


とんできます。


えびせんを、手渡しで渡すことができるので

思った以上に熱海を満喫し


b0121772_16363514.jpg


その記念に、みかんを一袋購入して帰ったのでした。

そして・・・・・



そのみかんの袋は



b0121772_1638284.jpg

まろ「えぇ、みなさん・・・・メリークリスマス・・・イブ。」


先日無事に、帰ってきたまろこのものに。


b0121772_16393578.jpg

ろこ「アタイ!ウナギじゃないよ!!!」


b0121772_1640974.jpg

まろ「ろこちゃん、北海道・・・楽しかったですね・・・・。」



みかんの袋大好き、まろこ、無事帰還しました。



と、いうことで


よいクリスマスを~。
by marokon | 2009-12-24 16:51 | *まろこんwalker*
芸術の秋。(もう冬だけど)
あ、どうも。どうも。

イタリアの写真楽しみにしていますってコメントを頂きまして。

んが、しかし・・・・・。

写真を見ても、これが、どこの何なのか、さっぱりわからず。

b0121772_1213375.jpg

まろこん「もうお手上げだわ!ジェームス!」

考えた結果。

私なりに芸術を紹介しようとおもいます。


イタリアといえば・・・・

ローマ。


ローマといえばそう・・・・。


「ローマの休日。」


ローマの休日といえば・・・・。


b0121772_1224058.jpg



お気づきでしょうか・・・。


これが、バッタモンだということを。


そう、実物は、ツアー上見にいけなかったのですが

ツアーの合間合間に、完全にカモにされにいく免税店。

ローマでは三越に連行されまして。

イタリア人の店員「皆様のために(偽者の)真実の口を用意してありますので、どうぞ!!!」

と流暢な日本語で案内されまして。

真実の口に手を突っ込み

b0121772_127139.jpg

頭を突っ込み


そして

b0121772_1273358.jpg

まろこん「この!!!!バッタもんめが!!!!」


目潰し、しました。


そして、美術館めぐり。


美術館はとにかくおおきくて、そりゃもう大きくて


階段で上がったり下がったりしながら、移動します。


階段が多いので

b0121772_12114593.jpg

いたるところに、警告の標識が設置されています。


これが何を意味するかというと。

b0121772_12122166.jpg

階段危険。っていうところでしょうか。


展示されている、作品では

b0121772_12145934.jpg

「どうもー!!!おっぱい星人でーす。」


と、大人の彫刻から

b0121772_1216215.jpg

「ちょっとちょっと、ごめんなすって!」

と。子供の彫刻まで幅広く展示。

他にも

b0121772_1217379.jpg

「いつでも、4×100mリレー。自分、スタートできる体勢です。」


と、準備万端な彫刻もあり


b0121772_12181136.jpg

「おねげーですから、写真は、もうNGの方向で」


と、遠慮がちな、彫刻もありました。


どうでしょうか?

すこしは、芸術の秋(もう冬だけど)堪能できたでしょうか。


そうですか、できましたか。


それは、幸いです。


ではでは、他の写真は、また、次の機会にでも、気が向いたら~!!!
by marokon | 2009-12-03 12:19 | *まろこんwalker*