Top
マロコポーロの大冒険

お願い読んでいって!
by marokon
カテゴリ
*まろこ*
*まろこん*
*走る夫婦*
*まろこんwalker*
*ボスの気まぐれお取寄せ*
以前の記事
2011年 07月
2011年 06月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
フォロー中のブログ
H a P P y * ...
another sketch
快適 * 気まま生活
なにげないまいにちのこと。
a sunny place
ららぁ80.
小さじ1
エクレレ&HOME
身の丈プライスインテリあん。
T* SMILE CON...
harmonico
クランドゥイユの手仕事メモ
+COLOR
今日のヒュー
moss* ~ from...
気ままな生活
名犬ダニエルの秘書日記
三十路の歩き方
Pleasant Hol...
やればできるコ。
さぁさぁ、日記でも。
ましゅこじさん
エキサイトブログ以外
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2010年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧
文章だけでも、いいですか?⑦
連日の歯医者・・・。


軽く常連です。


さぁ、この日も消毒をしに、歯医者へやってきました。


院長「歯の痛みのほうは・・・どうですか?」


私「痛いです。普通に痛いです。」


と答えると


院長「昨日が10だとして、今日はどのくらいいたいですか?」



私「(しばらく考えて)6くらいですかね」


と答えると


院長、微妙顔。



こっちは、気を遣って、6っていったのに!!本当は、8か9くらいだよ!!!!


と、痛みのせいで、少々キレ気味の私の心の声が叫んでいましたが



この日も、消毒をおこなってもらい、終了。


院長の


院長「あと2~3日は、痛むでしょうが、痛みが取れたら、治療は早いのでがんばりましょうね」



と、渾身の笑顔でいわれたのですが

その笑顔も、もう心に響かず


がっくりと、肩を落としながら、帰宅。





それから2~3日たった今日。


痛み



なーい!!!




あんなに痛かったのが嘘のように、痛みが、なくなってきました。



次回は、火曜日。



まだまだ・・・・ゴールへは、程遠い、この治療日記。


みなさんも、こうなる前に。歯医者へgoです。


ではでは、来週の模様は、また別の機会に。


ではではー。
[PR]
by marokon | 2010-04-18 20:57 | *まろこん*
文章だけでも、いいですか?⑥
さくさくいきます。


歯を削った翌日

他の歯を治療するために、医院へむかいました。


歯科衛生士さん「治療した歯は、いかがですか?」


と質問をされたので


私「一番奥の歯が、麻酔が切れてから、痛いんですけど・・・・」

私「こんなもんなんでしょうか?」


と、質問。

歯科衛生士さん「そんなことは・・・・ない・・・と・・・おもいます・・・・・」



なぬ!!!!


まさかの、院長、優しいだけの、ヤブ医者だったのか!?


と、思った頃、院長登場。


院長「そうですか、ちょっと見せてくださいね。」



院長「ここですね、どういうときに痛みますか?」


私「ものを噛んだりすると、痛みます」


あれ?


デジャブか?



虫歯治療初日の質問に逆戻りしてしまいました。


院長「(紙に歯の絵を書きながら)こういう感じで、虫歯を除去したんですよ。」


院長「その中に、薬を入れて、今セメントで仮止めしてる状態なので」


院長「痛いでしょうね・・・・・・。」



がーん。



がーん。


がーん。




がー・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ん。


そっか・・・・・。




じゃ。まあ、しょうがないか!と思い。


院長「痛みが出たので、ちょっと歯の治療はお休みして、痛みが早く取れるように、しましょう」


とレーザーを照射。



ロキソニンを飲み、仕事をしていたのですが・・・・。


切れると、激痛!!!!


いつまでつづくのか、この痛み・・・。



夜、



私「こんなに、痛いなら、もっとはやくいっておけばよかったよ・・・・。」


と、いうと


ボス「あはは。それ、虫歯の人がだれしも思うことだよ。」と笑っていました。



次の日も、歯医者へgoです。


つづく。
[PR]
by marokon | 2010-04-18 20:47 | *まろこん*
文章だけでも、いいですか?⑤
どうもどうも。

いい加減に写真も載せなさいよと、お思いでしょうが


完結するまでの間、ちょいちょい、文章シリーズがあると思います。

では、本題です。


いよいよ

「麻酔して、キュイーンする日」


当日となってしまいました。


10時に予約をしていたのですが。

怖くて、土壇場で11時に変更。


変更しても、1時間しか変更してないので

結局は、キュイーンな日当日なのですが。


つくやいないや


院長「じゃあ、今日は、歯を削るので、麻酔をしましょうねー。」


と、でっかい、麻酔と思われる、ブツを持ってきました。


「あぁ・・・・もう逃げられない。」



院長「じゃあ、麻酔しますねー。」


と、笑顔で開始。


ん???


ん?ん?ん?



痛くない!!!!



麻酔を刺す部分に、麻酔が効いてから、麻酔をするので、痛くないのです!!!


院長「痛みますかー?」


私「はんかおはれてるかんじでふ」
※なんか、押されてる感じです。




と、いうと


院長「押されてる感じですねー。」

と、私の、わかりにくい、言葉を訳してくれました。

そして、麻酔も、効いてきたところで


でました!!!キュイーン機。


「キュイーン」と、いう雄たけびを上げながら

今日も、エナメル質を、削るこの機械。


院長、大胆に入れます。


ん?ん?


これも痛くない!!!!


んが、長い!


歯がなくなっちゃうんじゃないかと、思うほどの時間、削っていました。


院長「じゃあ、お口ゆすいでいいですよー。」


と、口をゆすぐ私。



水が、変な方向に、飛んでいきました。

おそるべし、麻酔パワー。



院長「じゃあ、(手鏡を渡して)これが今削ったところです。」


と、見せてくれました。


!!!!!!!!!!!!!!!



ポッカリ、穴が開いている・・・・・・。




ここで、院長から、悲しいお知らせが。


院長「思った以上に虫歯が大きかったので、銀歯になっちゃいます。」


がーん。サヨナラNO銀歯生活。


私「銀歯・・・・・・ノー!!!!!!!」


と、ここで


私「保険が効かなくてもいいので、白いのにできますか?」


と、質問したところ。


院長「そうですねー。虫歯になりやすいところに歯があるので」

院長「これから、よりいっそう、歯磨きを頑張るってことで、その方向で進めましょう。」


と、カムバックNO銀歯生活を満喫できそう?な感じで、この日の診察は終了。


次の日に予約をし、帰路についたのですが・・・・。


麻酔が切れるやいなや・・・



激痛!!!!!


つづきます。
[PR]
by marokon | 2010-04-18 20:34 | *まろこん*
文章だけでも、いいですか?④
①②③は、下に戻って読んでみてください。


さて、③までは、昨日までのお話でした。


仕事がお休みの今日

ほぼ朝イチで予約をとり、携帯のMAP機能を駆使してて、到着。


事前に、院長のblogを読んでいたため


なんだか、本人が登場したときには、初めてあったような気がしませんでした。


院長「はじめまして院長の○○です。さて、今日はどうされました?」

あぁ・・・・ブログの通り・・・・優しそう。


こんなになってまでとか・・・怒られなさそう。


私「虫歯が、ずっとあったんですけど・・・・放置してまして・・・・」
私「いよいよ、痛くなってきたので・・・・きました。」


と、小声でざっくりと説明。


すると、院長も、なぜか小声で


院長「そうですか・・・・。どういうときに痛みますか??(小声)」

私「食べ物を食べたりすると、痛みます。」


院長「水は、しみますか?」

私「そこまで・・・・意識していませんでした・・・。んー。どうでしょう。」

と、いくつか問診。


レントゲンを撮り


いざ、治療開始です。

院長「じゃあ、口をあけてください。」

院長「あらぁ~。甘いものは結構お好きなんですか?」


と、歯を見るなり、質問

私「ほふですねー。ふきですねー。」
※そうですねー。好きですねー。

院長「今、歯がとってもかわいそうな状態ですね~」

私「ふひはへん」
※すみません


レントゲンの結果。虫歯は神経までは達しておらず

院長「この黄色いのが薬なんですけど、コレを入れて今日は、セメントで保護します」

院長「少し、大きいけど、白い詰め物で大丈夫でしょう。」


私「よかったぁ~。」




今日は、全く歯を削ることなく、薬を入れ、セメントをデコレーション。


ありがとう院長!!!!アナタについてゆきます・・・・。



と、思ったとき

院長「では、次回は、歯を削るので痛いと思うので麻酔をしましょうね!」


と、とびきりの笑顔で説明されました。


次回はおそらく来週・・・・。


今から怖いです。


次回へ、つづく・・・・・。
[PR]
by marokon | 2010-04-08 15:35 | *まろこん*
文章だけでも、いいですか?③
文章だけでも・・・・シリーズ・・・・

まだまだ続きます。


①はこちら→ ☆
②はこちら→ 


どきどきしながら、見つけた歯科に予約の電話。

受付「はい○○歯科です。」

私「予約をしたいのですが」

受付「どうされましたか?」

私「虫歯がありまして・・・・・」


と、やりとり。


虫歯をいよいよ治療しなければいけない、状況からか


なんだか、電話なのに、緊張しました。


受付「痛みなどはあります?」

私「は・・・・はい!!!い・・・・イタイです。いや・・・痛いです。」


と、どもる私に

受付「あははは・・・・痛みのある歯はどこかわかりますか?」


と、半分笑いながら、質問をつづけます。


しかし・・・・緊張、MAXの私は

私「わかりません!!!!」


と断言。

受付「えっ!!!(わかんないの?)」

私「!!!!あ!奥歯です・・・・右の・・・・下の・・・・・」



と、看護師らしからぬ、説明。

このやりとりをすませ・・・・とうとう


受診することが決まりました。



職場の先輩や、ボスに


私「緊張しすぎて・・・痛いところわかりませんって言っちゃったり」
私「お・・・・奥歯です!!!とか説明したりしてしまった・・・・。」


と、話したところ

先輩&ボス「ど素人かー!!!大臼歯でしょ!!!」


と、二人から、同じつっこみを受けました。


さぁ、いよいよ、どきどきの受診です。


つづく。
[PR]
by marokon | 2010-04-08 14:35 | *まろこん*
文章だけでも、いいですか?②
あ、ども。

まずは、こちらで復習をおねがいします。→ 

さて、そんなわけで


とうとう、歯医者に行かなければならない状況に。

ただ、痛いのと同時に、気になることが。


「銀歯・・・・ヤダ・・・・やだあきこ・・・・・」



わたくし、最後に歯の治療をしたのが・・・・確か小学生くらいだったと思います。


そのとき、銀歯でなく、白い詰め物をしてくれたので

今まで・・・銀歯0(ゼロ)生活を送っていました。


しかし・・・・ここまで放置して痛くなった歯は・・・・神経を抜いて・・・

どでかい、銀歯になるに違いない・・・という思いから


よりいっそう歯医者から遠のいていたのです。


しかし・・・

どんどん痛くなる歯。


もう、痛いほうの歯では、食べ物を噛むのを避けるようになっていまして・・・。


「もう、銀歯でもいい、痛い・・・・。welcom銀歯生活!」


と、決心をしたのであります。(決心するまで、数ヶ月かかりましたが・・・・。)



それでも、なんとか、ならないかと検索魔になること数日

「3mix-mp法」という、内科的治療を発見。


仕事帰りにいけるようにと捜し求めたところ

運良く、その治療法を行なっている歯科を発見し


とうとう・・・・予約です。



つづく。
[PR]
by marokon | 2010-04-08 14:16 | *まろこん*
文章だけでも、いいですか?
あ、どもども。
 
本日は、文章だけです。

えぇ、写真を撮ろうかとも思ったのですが、ま、たまにはいいかなーって思いまして。

写真がないから、読みにくいかと思いますが

付き合える方は、どんとついてきてください。

さてさて

わたくし、ずっと先延ばしにしていたことがありました。

「歯医者」

えぇ、職業柄、人にばんばん毎日のように針を刺しておきながら

痛いのは、大嫌い。

うすうす、虫歯があるのには、気づいていたのですが

ずっと、見て見ぬふりをしていたのです。

ところがどっこい、ある日を境に痛みを感じるように


ここまでで

「え!!!もしかして、あのときからまだ歯科行ってなかったの?」

と、思ったアナタは、かなり、ブログ読んでいてくれてアリガトウゴザイマス。


さて、痛みを感じながらも、それに耐えるという

ドM的生活をすること、数ヶ月。


とうとう・・・・



「アタイ・・・やばいかも・・・」


長くなるので・・・・つづきます。
[PR]
by marokon | 2010-04-08 14:02 | *まろこん*
家デニングはじめました。
あ、どもども。

気がつけば、みんながこぞって、嘘をつく1日も過ぎ


おかまの日(3月3日と5月5日の真ん中)になってしまっていました。


1日から、新人の指導に入ることになり

まろこん「これはこれでこうやって」っと先輩風ビュービュー吹かせながら指導に励む毎日。


緊張で、顔のこわばる新人さんを見て

まろこん「あ、今日一応、いろいろ説明するんですけど」

まろこん「今日全部覚えなくてもダイジョーブでっす。」

まろこん「心配ないさぁぁぁぁぁ~♪」


と、大西ライオン並に雄たけびを上げています。


さて、そんな新人さんも

新人さん「アタイの指導者・・・この人で・・・大丈夫かな・・・・」



と、始まりました、新年度。


ガーデニングならぬ

b0121772_20182275.jpg

イエデニングはじめました。


植物は、枯らす専門の私


大好きな、ラナンキュラスやガーベラを購入しても

水をあげてるはずなのに、首をがっくりと落とし

3日以内に、遠いお星様になってしまいます。



この草・・・・なんて草だったか忘れたんですけど


花屋をしている、患者さんに聞いたところ

患者さん「あぁ、その草は、ほっといても、結構大丈夫だよ」


との、若干それって、雑草なんじゃないか発言に背中を押され


新年度、挑戦してみることにしました。


b0121772_20214079.jpg

草の気持ち「3日後には、亡くなる、ラナンキュラス先輩と・・・パチリ」


うちに来ての最初のお仕事


危篤の先輩(ラナンキュラス)の付き添いを

花瓶のなかで、デビューしました。



b0121772_20262029.jpg

まろ「なんで・・・・」



b0121772_20264620.jpg

まろ「(花は)そーなるのぉ!!!(枯れちゃうの?)」


それはきっとこういうことでしょう。


b0121772_202807.jpg



ん?



ん?ん?


チョコボールですね。

これが



b0121772_20283616.jpg

まろこん「こうなってね・・・。」


まろこん「こちら・・・警察・・・女性一人を・・・花を枯らした殺植罪疑いで確保。殺害を自白、どうぞ!」

b0121772_20291288.jpg

まろこん「○×△・・・・×△・・・・・○」





えぇ、コレをやったときに、ボスが嬉しそうに笑うのでね


ただやりたかっただけです。

b0121772_2037168.jpg

ろこ「なんか、ごめーんね。」


でわぁ~。
[PR]
by marokon | 2010-04-04 20:39 | *まろこん*