Top
マロコポーロの大冒険

お願い読んでいって!
by marokon
カテゴリ
*まろこ*
*まろこん*
*走る夫婦*
*まろこんwalker*
*ボスの気まぐれお取寄せ*
以前の記事
2011年 07月
2011年 06月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
フォロー中のブログ
H a P P y * ...
another sketch
快適 * 気まま生活
なにげないまいにちのこと。
a sunny place
ららぁ80.
小さじ1
エクレレ&HOME
身の丈プライスインテリあん。
T* SMILE CON...
harmonico
クランドゥイユの手仕事メモ
+COLOR
今日のヒュー
moss* ~ from...
気ままな生活
名犬ダニエルの秘書日記
三十路の歩き方
Pleasant Hol...
やればできるコ。
さぁさぁ、日記でも。
ましゅこじさん
エキサイトブログ以外
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:*まろこんwalker*( 33 )
映画『東京島』
あ、どうも、私の趣味の一つに映画鑑賞という項目があります。

まだ鹿児島にいた、看護学生のころ、映画のテレビ試写会に

手当たり次第応募しては、見に行ったり、いけなかったりしていました。


まぁ、そんなこんな流れで

最近見てみたかった映画「東京島」をボスが一緒に付き合ってくれたので

レビューもかねて書いておきます。

もし、これから見ようと思っている方がいたら


目をつぶるか、画面を消すかしてください。

b0121772_16263211.jpg

※画像はおかりしました。






まず、デートの初めにボスと、映画館の近くのキリンシティーでランチしました。


え?なぜ、ここからだって??


キリンシティーはこの映画を語る上で欠かせないのです。

その後、なんとか上映時間にギリギリ間に合う感じにスベリこみ


映画の上映が始まったのです。

簡単に言うと、大勢の日本人男性と、ちょっとの中国人と主役の木村多江さん演じる

「清子」の夫婦、そして、最終的には、なんだか、フィリピンだったかどこだった忘れたのですが

女性が数名漂流するという


「無人島の割りに人が絶えない島」ムービーです。


清子の夫は不審な死を遂げ

日本で言う、トキ(絶滅寸前の鳥)のようなたった1人の女性の木村多江さんは


とりあえず、モテます。


無人島でモテ期到来です。
(このときは、女性はまだ、清子1人です)


そして、このくらいから、私にも何かが到来していました。


清子は、モテ期を満喫した結果、中国人だか日本人だかどっちの子だかわかんない子を


妊娠します。


そして、清子の妊娠と同時に私は、さっきランチで頂いたキリンシティーの


ハーフ&ハーフのビールが、尿意となって押し寄せてきました。


だから、最初に、このことから書いたのです。

このあたりで、一度、ボスに話しかけて見ました
(トイレにいってもいいか聞きたくて)


すると、ボスは笑顔でコッチを見ながら

「映画見なさい」的なジェスチャーをしたので


言うに言えず、そのときは、なんだかいけそうな気がしたのでしばらく様子をみながら映画を見る私。



ついに清子が破水しました。


そして、私の膀胱も破水寸前に!!!



清子の出産を見届けた後


ボスに「トイレに行く」と言い残し、小走りでトイレに向かうわたし。


そして、私も無事に出産をとげ


帰ってくると私に続いて小走りで出て行くおじさんがいたため


ボスが笑っていました。


そんなこんなな緊迫した状況を切り抜けた私は


その後の、清子を最後まで見届けたのですが


イマヒトツ何が言いたいのかわからず・・・・。


まぁ、3分の2私自身映画館からいかにトイレに脱出するのか

ただそれだけを考えていたので・・・・。


私個人の感想としては


映画の前には、ビールは飲まないほうがいいということでしょうか・・・。


ということで、☆1つです。


でわでわ~。

【追記】
走る夫婦本日の走行距離5キロ
[PR]
by marokon | 2010-09-10 16:47 | *まろこんwalker*
おもいつきぶらり旅。つづき
温泉で、ボスと、まったりんこな休日を満喫した

翌日、おばあちゃんの原宿、熱海にあります


b0121772_22253470.jpg

初島へ。


久しぶりのフェリー。


わたくし、釣り人明けちゃん(父)の娘ですので

船なんて、慣れっこです。


b0121772_22262459.jpg

まろこん「んー、ちょっち吐きそう。」


ひさしぶりに、揺れる船に乗った結果

若干、朝の豪華ご飯を本物の船にリーバースして


「コレが、本当の船盛りじゃい!」


しそうになりました。


危なかった。


さて、今回初島を選んだのには、理由があります。


ボス「好きそうなのあるよ。」


b0121772_22284297.jpg

その名も「サルトビ」


簡単に説明しますと


「リタイアできない、アスレチックです。」


まずは


b0121772_22303382.jpg

ハーネスを、図のように取り付けます。


恥ずかしい場合には、愛するボスのように、前を隠しましょう。


お次に・・・・。


スタートです。


ちなみに、一度このハーネスをつけると、ゴールするまではずせないシステムになっていますので


お気をつけください。


b0121772_2232552.jpg

ボス「俺についてこい!!」



b0121772_22324953.jpg

まろこん「はい!!もうすでに、リタイアできない仕組みになっております!!!」


写真で伝わるかわかりませんが、結構高さもあります。


b0121772_22343142.jpg

ボス「後悔してるか!?」


b0121772_22361931.jpg

まろこん「はい!!失禁しそうです!!!」


失禁しそうになりながらも


b0121772_2237087.jpg



なんとか、すべてのアスレチックをクリアした私たち。



係員のお兄さん「じゃあ、ハーネスの取り方を教えますので降りたら取って下さい。」


ん?


降りたら???



b0121772_22383772.jpg

ボス「アイアイサー!!!!」



最後は、このように降りてフィニッシュです。


一汗、脇汗かいたので


b0121772_22401827.jpg

陶芸体験をフェリーの時間まですることに。



かくかくしかじかで


b0121772_22405231.jpg

こんなん出来ました。



さあ、シースー(お寿司)食べて、帰ろうか!という雰囲気の中


b0121772_22413798.jpg

先生「ここをこういう風にしたりしてね・・・○×△」


本日、初めてのお客さんだったのでしょうか・・・


先生、真剣です。



その結果。


b0121772_22443343.jpg

にゃんこ「フェリー乗り遅れたニャー!!!」



1時間暇をつぶすはめに。



シースー食べる時間がなくなったので


なくなったので・・・すが



食べて帰れぬなら持ち帰ろう!!!



b0121772_22463997.jpg

はいどーん。



そしてもちろん


b0121772_224795.jpg

どーん。



と、帰路につきました。


ボス、今回も、楽しい旅、ありがとうございました。
[PR]
by marokon | 2010-07-06 22:48 | *まろこんwalker*
おもいつきぶらり旅。
あ、どうも。

ご親戚のみなさん、ちょいちょい、覗いていてくれてますかー?

そういうわけで

先月の下旬のお話。

6月の末に、ボスと、たまたまお休みが合ったので

「the思いつきブラリ旅」をしてきました。

と、いっても・・・。

特に候補もないので


過去2回利用している、湯河原の温泉旅館へ。


2日前くらいに予約したのですが、日から月曜の宿泊だったためか

宿もあっさりんこに取れました。


チェックインの前に

8ペコリンコで餓死寸前だったため(MAX10です)

b0121772_21495811.jpg

湯河原名物B級グルメの、坦々やきそば?なるものを食す。


b0121772_21505525.jpg

ボス「もっちもちだね。」


やきそばであるのに、もっちもち・・・。


b0121772_21512980.jpg

まろこん「若干致命的だよね。」


坦々やきそば・・・・。


まぁ、そんな味でした。


そんなわけで、宿に着き。



とりあえず、ものすごく暑い日で

脇汗かきまくりだったので


温泉で流しーの。


近くのコンビニでお酒買いーの。

b0121772_21551110.jpg

まろこん「眠りーの」


ご飯の時間に。


b0121772_2156233.jpg

「船長!!!素材が多すぎて、タイタニック寸前です!!!」



そんな、小船盛りや



女将「お肉は、もう少ししてから、火をおつけしますね」


b0121772_2159141.jpg

毎回お預けのお肉。


いつも思うのですが



火をつけるまでの間に



b0121772_21594585.jpg

こんなに


b0121772_220984.jpg

ボス「魚・・・お前はもう・・・・死んでいる。」


ついでに、焼かれている・・・・。




こんなに



している間に、お腹いっぱいです、女将!!!!



そして、あっという間に翌日。


b0121772_2221569.jpg

朝ごはん。



またもや、すごい量です。



食べてる間に、ボスが、もじもじし始めました。


ん?



b0121772_2232972.jpg


ん?ん?




b0121772_2235137.jpg

ボス「仮歯がとれて、その中に、魚の身がinしたわ。」



昨日魚をしとめた結果


今度は、魚にしとめられてしまったようです。


そして、そのままチェックアウトし・・・・



b0121772_2255825.jpg

初島へ!!



つづく。
[PR]
by marokon | 2010-07-06 22:06 | *まろこんwalker*
コーヒースクール。
あ、どうもどうも。


みなさん・・・・・

「最高デスカー?」

今日、ボスとのウキウキデートの帰りに突然、近距離で

変な聖書もどきの本を持ったおばさんに、叫ばれました。


さて、本日は、以前から楽しみにしていた


b0121772_17365534.jpg

「コーヒースクールの日でした。」


えぇ・・・・「ちょうど1年前(くらい)にぃこの店を通った朝~♪by虎舞龍」


そう。あの日から、1年ちかく、経過→  



本日は


b0121772_17433676.jpg

「家庭用エスプレッソメーカーを使用して、おいしい、ヒーコー(コーヒー)淹れたろか。」



講座です。



まず、初めに、ざっと説明を受けまして


自分達でエスプレッソを入れてみます。

b0121772_1746974.jpg

豆入れて


b0121772_17462890.jpg

スイッチ押して

b0121772_17464442.jpg

ハイポーズ!


と、エスプレッソは難なくクリア。


ボスも


b0121772_17493725.jpg

「豆入れて」


スイッチ入れて・・・


b0121772_17502873.jpg

ボス「エスプレッソ・・・・・・・・出てこいやぁ~!!!」


と、難なくクリア。



ココからがわたしたちにとっての本番です。



店員の先生「では、ミルクをあわ立てて、カプチーノとカフェラテを淹れてみましょう。」


と、草食系メガネ男子の先生に教わりながら

b0121772_17525911.jpg

牛の乳を、投入。


以前自分達でミルクを泡立てたときには、飛び散って


家の中に、牛乳の雨を降らせた私ですが


b0121772_17544112.jpg

まろこん「でけた!」



教わったとおりにやると、簡単にキレイな泡が出来ました。


b0121772_17553216.jpg

それを使用し、まずはカフェラテをつくり(写真は、ボスです)


b0121772_17562092.jpg

そのあと、カプチーノを作成。
(ちなみにカプチーノとカフェラテの違いは、泡の量の違いだそうです)



実際に教わりながら作成すると、お店ででてくるような、キレイなカプチーノとカフェラテが完成。


すごい!!!


最後に他の生徒さんから


「家庭用エスプレッソメーカーでオススメの機種は何ですか?」と質問があり・・・・。



先生「saeco(あってるかなスペル)といわなきゃいけないところなんですが・・・・」


メガネ先生「デロンギが安くて、機能もよいので、是非オススメです。」


と・・・まさかのスポンサー裏切り発言をしてまで教えてくれた機種・・・・。

b0121772_17565646.jpg

まろこん「うち・・・・持ってまんがな・・・・。」



棚のオブジェと化していた、我が家のエスプレッソメーカーを帰宅後


復習もかねて、稼働させてみました。



b0121772_183527.jpg

「できあがり。」


ラテアートは今回教えてもらえなかったのでボスが粉振り掛けてある意味


アートの完成です。


わ~い。


これから夕食を食べて


まろこん「夕食後、また、エスプレッソでカフェラテ作るね(ハート)」


と、愛するボスに言ったところ



もう、練習して今日何杯もエスプレッソを飲まされてるボスは


「にやり・・・」と


エスプレッソに負けない苦い笑いを浮かべていました。


でわ~。
[PR]
by marokon | 2010-03-28 18:11 | *まろこんwalker*
鹿児島旅行記~後編~
あ、どもども。

昨日は、久しぶりに、走る夫婦の日だったのですが

極寒のため、家でぬくぬくと過ごしてしまいまして

さて、そんなこんなで、鹿児島を旅行記、後編です。

前回の最後の写真の場所へやってきたのですが


駅です。

鹿児島中央駅。

この日は、なにか、電車の催しをやっておりまして


b0121772_10123886.jpg

店員「メンバーズカードいかがですかー?」

と、鹿児島にこのたび初出店することになったビッグカメラに

鹿児島県民達は、お祭り状態になっておりました。


さて、なんで駅にやってきたかというと、ボスのデッカイドーのときの友人が

ここ、鹿児島にこのたび住むことになったそうで


なんとなく、目印としてわかりやすい場所を、選んだ結果

駅が集合場所となりました。


集合し、駅の近くのジョイフルで談笑。

鹿児島に住んでみての感想は

友人「鹿児島、歩いてたら、途中で歩道がなくなる。」

友人「芋焼酎おいしい」


と、いうことだそうで



ボス&まろこん「鹿児島に帰ってきて、会う友人が、1人増えました。」


と、駅を後にすることに。

帰りに次の日必要な物品を購入するべく

いまや、鹿児島人の台所


b0121772_10201894.jpg

まろこん「エー!!!!」


b0121772_1022325.jpg

まろこん「ゼーット!!!」



b0121772_1023161.jpg

まろこん「A-Z(エーゼット)へ。」


この写真を撮っている最中、駐車場に車を止めようとしている鹿児島県民に


笑われてしまいました。


中が、取り合え得ず広すぎるため

自分達の欲しいものが、一体全体どこにおかれているのかが全く検討着かないので


b0121772_10262219.jpg

まろこん「オレンジの人に案内してもらいます。」



店員「コチラです。」



b0121772_1027367.jpg

まろこん「アリガトー!!!」



と、このデッカイ手袋みたいなものではなく

明日、友人の結婚式のときにつかう、ご祝儀袋を購入。


b0121772_10285013.jpg

まろこん「わたしの顔みたいに純白のドレスで、いい、お式だったよ。」


時間の関係上、そこ、バッサリ割愛させていただきました。


さて、今日も夜勤、そして、たしかリーダーでっす。


ではでは、みなさん、よい週末をー。
[PR]
by marokon | 2010-02-19 10:32 | *まろこんwalker*
鹿児島旅行記~前編~
あ、どうもどうも。

昨日の夕方にコンクリートジャングルへ舞い戻ってきました。

今日は、ボスは朝から仕事へ出かけ

わたしは夜勤という

通常営業に戻っております。


さて、なんだかんだでバタバタと帰ってきた鹿児島。


今日は、皆さんに鹿児島のよさを少しでも知ってもらえればとおもい


旅行記~前編~です。


到着したのは、夜だったので


b0121772_12574395.jpg

ボス「楽しい宴でした。」


我が家ダイニングにて、晩餐をし


いい気分で次の日を迎えました。


この日は、お昼、祖父母と叔母、従兄弟でお食事です。

b0121772_12585671.jpg

祖父母「どうも、まろこんがいつもお世話になっております。」


後光が差してるほうが、祖母、差してないほうが、祖父です。


ここでは


b0121772_130938.jpg

豚(トン)のカツ的なものと


b0121772_1304194.jpg

豚(トン)の汁的なものをご馳走になり



叔母が手塩にかけて育てているというカニヘンダックス的なというか


カニヘンダックスが、是非チワックスを産み落としたいということで


我が家から、まろの代表で、私とボスが面接。


ボス&まろこん「犬種の壁を、アナタは乗り越えられますか?」




b0121772_13356100.jpg

叔母の犬(♀)「えぇ、もちのロンで朝飯前ですわ。」



なんとも頼もしいお返事。


ボス&まろこん「うちの、まろは、最近急激に髪の毛が薄くなりましたけども・・・そのへんは・・・・」



まろの髪の毛が薄くなった理由は→  



b0121772_1371287.jpg

「わたくし、デブとハゲ願い下げですわ。」


b0121772_138796.jpg

ボス「ハゲ目立たないよ!!!!」


どうやら難しそうです。



そんな、お見合い兼お食事会を足早に済ませ


向かいましたのは


b0121772_1311299.jpg



こんなところです。


夜勤まで時間が差し迫ってきましたので

このお話の続きは、また・・・。


でわ~。
[PR]
by marokon | 2010-02-17 13:14 | *まろこんwalker*
温泉デート、そして・・・・。
あ、どもども。

お久しぶりで。

先日、ボスと、温泉デートへ行った話しをば、語りたいと思います。

ん?イタリア?

また、今度ね。

さてさて、行きましたのは

b0121772_1663064.jpg

ここ。

ここはですね、かれこれ4~5年位前。

まだ、ボスと結婚する以前に一緒に来た旅館でして。

ご飯もおいしいし、温泉も24時間貸切風呂を満喫できたので

また、来て見ました。

そして、コレが

b0121772_169462.jpg


ご飯の一部。

この、メインであるお肉ですね

女将「お肉は、もう少し後で火をおつけしますね」

と、言うもんで

b0121772_1610831.jpg

まろこん「キュ~ン。キュンキュ~ン。」


お預け状態。


なんとか、たいらげ


そして、たまたま、近くでイルミネーションが見れるということで

見に行き

たまたまやっていたイベントに参加することに。

b0121772_16125876.jpg

その名も、湯桶でシュート。

1人3個のお手玉的なものを100円で購入し。

写真では写っていない湯桶のゴール目掛けてシュートします。

湯桶は、想像してみてください。たぶん竹製のだったはずです。


b0121772_16132769.jpg

まろこん「シュート!!!」


係員「1個でも入れば、商品がありますよ。」

と。そして

係員「1個も入らなくても・・・・商品ありますよ。」


と。


結果。

b0121772_16193152.jpg

みかんをおっぱい分ゲットしました。

そんなこんなで夜もふけ


翌日は


熱海に足を伸ばすことに。


ボス「あそこ行ってみようか・・・・。」



b0121772_16231939.jpg

ボス「秘宝館。」



知られざる愛のひとこま。


ここはですね。ワタシは知らなかったんですけど

結構有名な大人の、大人のための美術館らしくてですね。


館内は、全面撮影禁止。そして18歳未満お断りの館。


唯一写真を撮れるスポットで

b0121772_16265973.jpg

亀「あっし亀でやんす。」


えぇ、これ一応亀です。


行く前は、「え?こんだけ?」

ていうくらい味気ない館を想像していたのですが。


それがどっこい


すごくてですね。


エロを、もうそりゃあ全面で表現していまして。


時々すれ違う観光客とは、なんとなく、気まずい雰囲気ですよ。


思う存分エロの館を散策したあとは


遊覧船にのることに。

b0121772_16321748.jpg

貸しきり状態。


プライベートクルーズ並に貸切の遊覧船に乗って

熱海をガイドさんが案内してくれます。

遊覧船の屋上では


b0121772_16332092.jpg

とり「あ、どうも!!自分アレ待ってるっす。」



この、かもめさんたちが


b0121772_16345875.jpg

かもめ「かっぱ海老せん、いただき~!」


とんできます。


えびせんを、手渡しで渡すことができるので

思った以上に熱海を満喫し


b0121772_16363514.jpg


その記念に、みかんを一袋購入して帰ったのでした。

そして・・・・・



そのみかんの袋は



b0121772_1638284.jpg

まろ「えぇ、みなさん・・・・メリークリスマス・・・イブ。」


先日無事に、帰ってきたまろこのものに。


b0121772_16393578.jpg

ろこ「アタイ!ウナギじゃないよ!!!」


b0121772_1640974.jpg

まろ「ろこちゃん、北海道・・・楽しかったですね・・・・。」



みかんの袋大好き、まろこ、無事帰還しました。



と、いうことで


よいクリスマスを~。
[PR]
by marokon | 2009-12-24 16:51 | *まろこんwalker*
芸術の秋。(もう冬だけど)
あ、どうも。どうも。

イタリアの写真楽しみにしていますってコメントを頂きまして。

んが、しかし・・・・・。

写真を見ても、これが、どこの何なのか、さっぱりわからず。

b0121772_1213375.jpg

まろこん「もうお手上げだわ!ジェームス!」

考えた結果。

私なりに芸術を紹介しようとおもいます。


イタリアといえば・・・・

ローマ。


ローマといえばそう・・・・。


「ローマの休日。」


ローマの休日といえば・・・・。


b0121772_1224058.jpg



お気づきでしょうか・・・。


これが、バッタモンだということを。


そう、実物は、ツアー上見にいけなかったのですが

ツアーの合間合間に、完全にカモにされにいく免税店。

ローマでは三越に連行されまして。

イタリア人の店員「皆様のために(偽者の)真実の口を用意してありますので、どうぞ!!!」

と流暢な日本語で案内されまして。

真実の口に手を突っ込み

b0121772_127139.jpg

頭を突っ込み


そして

b0121772_1273358.jpg

まろこん「この!!!!バッタもんめが!!!!」


目潰し、しました。


そして、美術館めぐり。


美術館はとにかくおおきくて、そりゃもう大きくて


階段で上がったり下がったりしながら、移動します。


階段が多いので

b0121772_12114593.jpg

いたるところに、警告の標識が設置されています。


これが何を意味するかというと。

b0121772_12122166.jpg

階段危険。っていうところでしょうか。


展示されている、作品では

b0121772_12145934.jpg

「どうもー!!!おっぱい星人でーす。」


と、大人の彫刻から

b0121772_1216215.jpg

「ちょっとちょっと、ごめんなすって!」

と。子供の彫刻まで幅広く展示。

他にも

b0121772_1217379.jpg

「いつでも、4×100mリレー。自分、スタートできる体勢です。」


と、準備万端な彫刻もあり


b0121772_12181136.jpg

「おねげーですから、写真は、もうNGの方向で」


と、遠慮がちな、彫刻もありました。


どうでしょうか?

すこしは、芸術の秋(もう冬だけど)堪能できたでしょうか。


そうですか、できましたか。


それは、幸いです。


ではでは、他の写真は、また、次の機会にでも、気が向いたら~!!!
[PR]
by marokon | 2009-12-03 12:19 | *まろこんwalker*
ただいま!
あ、どもども。

またまた、ご無沙汰していました。

ご無沙汰しているあいだに

まろこを、デッカイドーに預けた理由を、実行していた私たち。


今日の午後無事帰宅し、若干時差ぼけ気味なので

ここでは、さらっとダイジェストでお送りするので

みんな、ついてきてください。


私たちの、実行してきた事項。


その1

b0121772_0323989.jpg

11月には、入れる確率30%以下といわれている、ココ↑

運良く、入ってテンションを上げ。

そして、お隣の違うツアーの現地ガイドさんの

『アナナタタチ!スゴクキョウウンダヨ!!!!スゴイヨ!!!』

の、ちょっとしつこい位の激励に、やや、興ざめし。


その2

b0121772_0351010.jpg

「ココ(ちなみにこれは、そこから撮った写真)↑の中心で・・・ドゥーモ!!!!と叫ぶ。」


を、やや小声で実行。


そして・・・・


その3

b0121772_037385.jpg


その4

b0121772_0375369.jpg



巨大オブジェと、戯れました。

全部書きたいのですが

なにぶん写真が多すぎるので

詳しいことは・・・・

たぶん書けないような・・・・そんな気がしています。


ではでは~


おやすみなさーい。
[PR]
by marokon | 2009-11-26 00:39 | *まろこんwalker*
快気祝い。
あ、どもども。

今週末、楽しんでいますか?

わたしは、ボスが居ない寂しさを紛らわすために

サラダせんべいを、完食しそうな勢いで過ごしています。

さて

先日、そんなボスから

b0121772_212215100.jpg

ボス「最近疲れてるみたいだからから・・・・」

と、お花を頂きまして。

これ、わたしが、花屋をボスと通りかかったときに

かわいい~って言った花なんですけど。

何の花だか、さっぱり。


覚えてて、買ってきてくれたみたいです。ありがとう。ありがとう。


さぁ、ここからが本題です。


先日、まろのティンコ痒い事件も、一件落着したので

快気祝いもかねて

b0121772_21251099.jpg

まろこん「ハイドー!!!」


伊豆の方まで足を伸ばしてみまして。

えぇ、快気祝いというのは、単なる後つけで、遠出してみただけなんですけども。

特に下調べもせずにいったので、まろこのお里のペットのコジマ系列だとういうことを

着いてから知りました。


この日

b0121772_2127559.jpg

まろ「まぶしいほどの、快晴です。」

すばらしいほどの秋晴れ。

b0121772_21294521.jpg

まろ「ファー!!!!」


まぶしそうだったので、キャディーさん風にされた、彼と、ろこを連れて

b0121772_213347.jpg

ろこ「アタイ、頭が巻き付けれらないほど小さくて、ホットステーション。」

なにやら、犬の、レースがあるということで

レース会場に行ってみました。

b0121772_21323178.jpg

スタッフ「1位になる犬を当てたかたには、粗品をさしあげます。」

競馬ならぬ、競犬です。


参加犬は、一般のお客さんの愛犬らしく

5匹の犬がエントリーされていまして

ワタシが選んだのは

b0121772_21365665.jpg

まろこん「照英も飼っている犬だから、きっと速いはず。」

と、いう筋肉タレントの犬ということにあやかって

3番のジャックラッセルテリアに賭けてみました。

結果は

b0121772_21394964.jpg

ボス「まろこんよかったね。」


大当たり。


粗品を取りに行く途中振り返ると、ボスしか座ってないくらい


たくさんの人が、大当たりのレースも無事に終了し


腹ごしらえ。

b0121772_21413162.gif

まろこん「普通だった。」



腹ごしらえも済んだので


運動することに

さっきのレース会場で

b0121772_21442265.gif

まろ「ティンコもう、痒くな~いよ。」

短距離走。


ひとっ走りした後は、当然、喉が渇くので


b0121772_2147392.jpg

ボス&まろこん「さぁ、たくさんの水、ガブ飲みしちゃいなよ!」


と、まろを誘います。

b0121772_21475661.jpg

まろ「あはは~飲み放題だ~あはははは~。」


とっても嬉しそうなマロ。

b0121772_2149859.jpg

まろ「ぴちぴちちゃぷちゃぷ、ランランラン♪」


大量のお水にランラン言ったついでに


こちら、ドッグ「ラン」にも立ち寄り

b0121772_2153503.jpg

まろ「ボク、ティンコから膿でたけど、うつらないから遊んでくれますか?」


健康体であることを、アピール。



b0121772_21562419.jpg

まろ「こんなとこにも、小さい秋見っけた!」


秋日和を満喫し

b0121772_21571125.jpg

ろこ「アタイ、まろよりでかい犬、ムリムリムリムリ。」


b0121772_21585470.jpg

まろ「あはは、本当だ、ボクより、デカイです。」


仲良く記念撮影して、ここを、あとにしまして


帰りの途中偶然見つけた湖にたちより

b0121772_221921.jpg

まろ「ボートも犬も乗れるなんて、わーいボク感激です。」


ボートを楽しみ

b0121772_22217.jpg

ボートを降り



家の近所で


b0121772_2223483.gif

まろこん「おいしかった」



ビックリドンキーに行って、帰ってきたのでした。



ではでは、残りの週末も皆さん、楽しんで~。
[PR]
by marokon | 2009-10-03 22:06 | *まろこんwalker*